人気ブログランキング |

哲学舎という名の美術館館長が綴る草想ブログ


by lampnosizuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2019/5/3
c0156104_22063165.jpg
                    

新しい年号の始まりを祝う10連休は、雨と共に始まったのである。
前半の5日間はぐずついた天候に覆われたが、5月2日からの後半は好天に恵まれた。

水入りの始まりとなった令和の時代。
太平洋戦争の体験者が令和30数年には、おそらくゼロになるであろう。

戦争の歴史が繰り返されないことを祈るばかりであるが
日本人の叡智はどんな答えを出すのであろうか。

・・・・・・・・

さて、5月3日に哲学舎にて「音の楽芸会&ピザパーティ」が開催された。
雨が心配であったが、前日の2日からは嘘のように晴れてくれた。

おかげで、爽やかな風に吹かれながらの一日であった。
簡単にその様子をUPしておきます。


・・・・・・・・

受付はYuさん。準備に料理に大活躍、ご苦労様でした。
c0156104_22060860.jpg


11時からの開催一時間前に、手伝いの方たちが到着。
釜に火を入れたり、食べ物の準備をしたりと忙しくなってゆく。

ピザは4種類・・ツナトマト・ポテト・さくらポーク・アップル
c0156104_22065014.jpg


ピザの他にも、玄米炒飯・ポークハンバーグ・芋てんぷら・野菜炒め・カナッペなど
c0156104_22071922.jpg


c0156104_22070873.jpg


ピザ焼き名人の903はじめ、お手伝いのKaさんMoさん。PAのKoさん

c0156104_22073537.jpg


c0156104_22124193.jpg

ガーデンでは、哲学舎の支援プチマルシェとスタッフYさんのワークショップが開かれた。


マルシェのお手伝いはTaさん。沢山売ってくれました。
 
        
c0156104_22054109.jpg


c0156104_22075744.jpg


隣では、タイルアートのワークショップ。みんな真剣そのもの楽しそう。
c0156104_22121730.jpg


本日のメニュー人形
c0156104_22152755.jpg


モッコウバラの香りに包まれて
         
c0156104_22082713.jpg


c0156104_22084055.jpg


c0156104_22141134.jpg


c0156104_22143035.jpg


c0156104_22144313.jpg


c0156104_22145880.jpg


c0156104_22151448.jpg


ほたるさんの入選作
c0156104_22162617.jpg


c0156104_22165344.jpg


c0156104_22170431.jpg

そして、cafeに移り「音の楽芸会」のはじまり~ははじまり~



一番手は、Siさんと甥っ子のYくんの「野に咲く花」
c0156104_22173759.jpg

二番手は。小学五年生のIkoちゃん。「十五の手紙」を熱唱

c0156104_22175010.jpg

三番手は、中学生になったKyoちゃん。少し大人っぽいフラダンスを二曲。

c0156104_22180204.jpg

四番手は、初登場のKiさん。オリジナルを2曲。

c0156104_22181634.jpg

五番手は、常連のSaさん。ウードで誰も知らないアラビア音楽を。

c0156104_22183754.jpg


c0156104_22190247.jpg

六番手は、久しぶりのKaさん。大人の雰囲気で2曲。

c0156104_22191551.jpg

七番手は、江口さんとNaさんのフラダンス。さすがの存在感である。
c0156104_22192736.jpg


ここで前半が終わり、ガーデンに出て全員で記念撮影。

c0156104_22384553.jpg
おいしい差し入れのチマキと饅頭をいただき、後半へと。



八番手は、Anさんとお孫さん二人での合奏。若いお婆ちゃんである。

c0156104_22230614.jpg

そのあとで、Anさんの津軽三味線。本領発揮である。

c0156104_22232569.jpg

九番手は、初登場いなべ在住のSiさん。オリジナルと尾崎をよく通る声で熱唱してくれた。

c0156104_22234318.jpg

十番手は、ピザ焼き名人でもあるKuさんのインスト。伸び放題のヒゲも花を添えて。

c0156104_22235408.jpg


十一番手は、GoさんのインストとシバヨーさんのVOCALで2曲。ぶっつけの名演奏であった。

c0156104_22240523.jpg

十二番手は、譜面を忘れたSaさん。得意としているビートルズのバラードをしっとりと。

c0156104_22241608.jpg

十三番手は、Taさん。パートナーの伴奏とハーモニーで、みんなのこころを温かにしてくれた。

c0156104_22243094.jpg


十四番手は、Ericさんの弾き語り。しっとりと聴かせるハレルヤにみんなが引き込まれて。

c0156104_22244196.jpg

十五番手のトリは、シバヨーさん。自己紹介を兼ねた語りから、shibayo world へと。
さすがのオリジナルを2曲披露。
c0156104_22245078.jpg


最後は、三人で「サマータイム」を。shibayoの熱唱に場内シーンと。
彼女の弾き語りを静かに聞けるのは、ここだけかもしれない。


c0156104_22250219.jpg

これで、ライブが無事に終わる。みんなでありがとうの拍手をお互いに交換しながらお開きとなった。

c0156104_22354247.jpg



c0156104_22254231.jpg


c0156104_22255428.jpg


c0156104_22260649.jpg


c0156104_22360409.jpg

穏やかな心地よい時の流れと風に身を任せること3時間あまり・・・。
温かい空気に包まれて、今年も静かに「音の楽芸会」を終えることができた。みんなに感謝である。



# by lampnosizuku | 2019-05-06 23:38 | ivent
c0156104_22251875.jpg


c0156104_22253005.jpg
強烈な花冷えのスタートとなった新年度である。
昨日、北国では予想外の積雪となった。

暖冬と云われた今冬の暖かさを、帳消しにするほどの寒の戻しであった。
自然の摂理は、実に律儀である。

いなべ市は桜の名所が多々ある美しい地域である。
哲学舎の入り口にも見事な枝垂桜がある。

いよいよ春が到来した。
本日より、企画展の開催である。

5/3は例年のごとく、音の楽芸会とピザパーティである。
ピザは手作り窯で3分で焼ける。

音の楽芸会は、下手くそでも大丈夫。
音に乗せて伝えたいことがあれば、誰でも参加できます。

小さな静かな森の中で、深呼吸をしながら
楽しい一日を過ごしてください。

・・・・・・・・・・・・

とき     5/3(祝)   11:00~16:00
ところ    哲学舎という名の美術館 ガーデン&カフェ
さんかひ   大人4000円 4歳~中学生1000円 3歳以下無料
       (フリーフーズ・フリードリンク・プチマルシェ・ ペタペタタイルワークショップ )
えんそう   一組2曲(子どものみの演奏も大歓迎ですよ)
もうしこみ  メール・メッセンジャー・コメント・090-4185-4188 にてどうぞ


c0156104_22282398.jpg



# by lampnosizuku | 2019-04-03 22:28
c0156104_22021197.jpg
先週の暖かさが嘘のように、一昨日から寒が戻ってしまった。
山はうっすらと雪化粧である。

それでも例年になく暖かい冬の終わりである。
道端の梅は今が満開、桜も蕾を膨らませている。

昨日ウグイスくんがやって来て
春の歌を歌ってくれた。

ヒヨドリ夫婦も嬉しそうに飛び回っている。
土の中では、みんなが忙しそうに動いている。

この数日で、ガーデンが一気に華やかになっている。
クリスマスローズも100株以上に増えている。

あちこちでオオイヌノフグリやキンケイギクが咲いている。
スノードロップは役目を終えたが、代わりにスノーフレークが花を付けた。

ムスカリやスイセンやアセビやワスレナグサなどが眩しいくらいである。
レンギョウも背丈を伸ばして、黄梅と競争である。

3年目のハクモクレンがたくさんの花をつけた。
ユキノシタは今年も嬉しいことに咲いてくれた。

オジャマムシ草たちも元気がいい。
でも、なぜか可愛い花を咲かせるので花が終わるまで抜けない。

もうすぐ、入口にあるシダレ桜が蕾を膨らませそうである。
31日の「まからの森楽団」ラストコンサートの頃には咲いているであろう。

・・・・・・・・・・・・・

さて、今年も4/3より開館である。
4/3~7/15まで、絵画キルト作家、北山玲子さんのオリジナル作品展が始まる。

北山さんのファンの方は多いのであるが
初めての方には是非観てもらいたい展覧会である。

散歩を兼ねてお出かけください。

c0156104_21573973.jpg


c0156104_21574929.jpg


c0156104_21575888.jpg


c0156104_21580722.jpg


c0156104_21581887.jpg


c0156104_21583333.jpg


c0156104_21585159.jpg


c0156104_21590618.jpg

c0156104_21591520.jpg



c0156104_21565711.jpg


c0156104_21570713.jpg


c0156104_21571677.jpg





# by lampnosizuku | 2019-03-25 22:02 | daily

c0156104_23103161.jpg

昨年よりも多くの来訪者で賑わった「あげきのおひなさん」も今日で終わった。
生憎の雨にも関わらず、遠方からも多くの方が来訪された。

急遽開催した、哲学舎のオープンガーデン。
雨の中をお越しくださった方も、クリスマスローズの美しさに癒されていたようだ。

多湖農園さん(http://tagonouen.com/)が美味しいイチゴの差し入れをしてくださったので
お客様にお茶とイチゴでおもてなし。

120株ほどあるクリスマスローズ。
今日は半分の60株くらいが花を咲かせていた。

暖かい日が続いたので、もう少し咲いていたかと思ったが
冷たい雨のせいであろうか。

雨のせいで来られなかった方もみえたので
急遽来週の10日もオープンガーデンを開催することにした。

来週あたりは、天候にもよるが
この調子だと100株くらいは花を咲かせているであろう。

趣味の園芸で有名な横山農園さん(https://p.facebook.com/yokoyamanursery/)に
以前いただいた八重の珍しいクリスマスローズも美しく咲き始めている。


3/10(日)11時〜15時まで。  無料開放です。是非お出かけください。





c0156104_22010713.jpg


c0156104_22011811.jpg


c0156104_22013096.jpg


c0156104_22014299.jpg


c0156104_22020655.jpg


c0156104_22021710.jpg


c0156104_22022842.jpg


c0156104_22023912.jpg


c0156104_22025169.jpg






# by lampnosizuku | 2019-03-03 22:05
c0156104_23002392.png
僕は音楽の力を信じている。

子守歌に始まり、大人になるまで、
いや、大人になった今でも、音楽に癒され励まされ助けられたことが何度もあったからだ。

音楽を生業として過ごした時期は15年余であった。
食べるために、プロとして色々なジャンルの音楽をこなしてきた。

生業を変えても、どこかしら音楽と関わっていた自分があったが
この数年は、音楽を通して伝えたいものがはっきりとしてきたのである。

僕はジョンレノンのイマジンを聞いたとき
メロディーはもちろんであるが、その道教的な歌詞に感銘した。

人間の能力の素晴らしさは、科学技術の発展の歴史を見れば明らかであるが
その素晴らしさと裏腹に、なぜ単純に、戦争や暴力が止められないのかという思いが常にある。

歴史を見てもわかるように、ひとたび戦争が起きれば
現在を見れば明らかなように、そのつけは、多くの意味で100年は続くであろう。

愚かな権力者や大衆は、いつの時代でも出現する。
それが人間の限界だとは思いたくないが、今の世界情勢を見れば・・・。

・・・・・・・・・・・・
一年前の春、3月に「まからの森楽団」の初公演があった。

「まからの森楽団」のコンセプトとして
平和や非暴力の意味、社会や誰かの為に自分を大切に生きることの意味などをかかげた。

メンバーを探すのに3ヶ月余りかかったが
縁あって素晴らしいメンバーに恵まれた。

MAKIKOさんは、三重や名古屋などで活躍するシンガーソングライター
MAYAさんは、三重を中心にクラッシック演奏やピアノ指導をするピアニスト
YUKOさんは、名古屋を中心に子供たちや障がい者たちにアート体験を提供する造形作家。
そして僕である。

この4人のチームワークがスタートして一年である。
年5回の公演を予定していて、今回が5回目のラストコンサートとなる。

残念であるが、一年契約の約束であるので
今回が最後の公演となる。

過去4回のお客様たちの反応や感想を思い返せば
「まからの森楽団」が少しはお役に立てたかとは思っている。

3/31(日)の公演、お暇な方は「まからの森楽団」の
風に吹かれにいらしてください。
○ ワークショップとプチマルシェはコンサート代金に含まれています。
  ワークショップとプチマルシェのみの方は入場出来ませんのでご注意下さい。

# by lampnosizuku | 2019-02-22 23:00 | ivent