哲学舎という名の美術館館長が綴る草想ブログ


by lampnosizuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

毎年恒例のキルト作家北山玲子さんの「ばあちゃんの布遊び」展が始まりました。
今回は、原田泰治さんの原画を元にした作品ばかりです。
2m大のタペストリーや1m四方の作品、額縁作品やら20数点の展示です。
さわやかな秋空の下、お弁当を持ってお出かけください。


c0156104_01055080.jpg


c0156104_01060509.jpg


c0156104_01073038.jpg


c0156104_01074357.jpg


c0156104_01075272.jpg




by lampnosizuku | 2018-10-12 01:08 | ivent
c0156104_20565629.jpg

久しぶりの更新である。9/9の「音の楽芸会」の報告をと考えていたが
9/4の台風21号の後始末で遅れてしまった。

21号では予想外の雨が降り、予想を超える風が吹いてお手上げであった。
道路の大木が数箇所で倒れ電線を切断。3日半も停電である。

何とか9日の「音の楽芸会」には間に合って助かったが
あちこち壊れた箇所は手付かずのままであった。

21号では木製の塀が飛ばされ、ベランダの物干し台が飛ばされ
大木のヒバが倒れ、看板が飛ばされ、ガーデンの数本の木が傾き・・・。

住まいでは風呂場の屋根が雨漏りで漏電。
電気屋さんで修理。  一息ついてたところへ台風24号の襲来である。

雨よりも風の強い台風であった。
門柱の枕木が1本やられた。応急処置の塀が無残な姿に・・・撤去。

やっと、少しずつ片付いて来たのに、25号がやって来る。
修繕作業は中止して、25号の過ぎ去るのを待つしかない。

台風によるこんな苦労は初めてであるが、自然には逆らえない。
地震や災害で家や家族を失われた人たちの事を思えば、大したことはない。

改めて思う。自然の前に人間は無力であるということを。

・・・・・・・・・・・・

とりあえず、9/9「音の楽芸会」の写真を載せておきます。

c0156104_20571827.jpg


c0156104_20573179.jpg


c0156104_20574298.jpg


c0156104_20575302.jpg



c0156104_20580502.jpg


c0156104_20582166.jpg


c0156104_20583444.jpg



c0156104_20584743.jpg



c0156104_21020121.jpg


c0156104_21024248.jpg



c0156104_21025424.jpg


c0156104_21030619.jpg


c0156104_21032045.jpg


c0156104_21033107.jpg


c0156104_21034224.jpg


c0156104_21035485.jpg


c0156104_21040542.jpg


c0156104_21042670.jpg


c0156104_21044055.jpg

c0156104_21051107.jpg


c0156104_21052790.jpg


c0156104_21053947.jpg


c0156104_21055356.jpg


c0156104_21062479.jpg



















by lampnosizuku | 2018-10-04 21:08 | daily