哲学舎という名の美術館館長が綴る草想ブログ


by lampnosizuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2017年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧



c0156104_23281665.jpg
ここに移住してから13年目の冬である。
10年ほど前に50センチくらい積もる大雪があったが、60センチ超えは初めてである。
地元の方に聞くと、20年ぶりの大雪であるらしい。


丁度10日前に降った雪が、まだ10センチくらい残っている。
今夜も雪が降っているので、また明日は閉じ込められるかもしれない。

当初は、丸二日間身動きがとれなかった。
三日目に買い出しに出かけられたが、時速は20Kmのろのろ運転である。

いつも10分で行くところが、トラックなどの立ち往生があって50分もかかる。
雪道の怖さや大変さを、改めて実感させられた。

ガーデンの木々たちの状況は、かなり過酷である。
重みに耐えかねて、あちこちで枝が折れている。

             
             れ? え~! 見事に潰れてます

c0156104_23320137.jpg


ショックだったのは、ビニールハウス跡のパイプを利用した野イバラのアーチが
雪の重みでペシャンコに潰れたことである。
10年前の大雪で半分が潰れていたが、これですべてがやられてしまった。

片付けのことを考えると腰が重かったが、スタッフのYさんが手伝いに来てくれたので
気持ちを入れ替えて、前向きに気分を一新。
一ヶ月くらいかけて、新しいガーデンを造ることにした。 

まず、10日間くらいで片付けである。
パイプのばらしとイバラのトゲと格闘しながらの作業である。


少し衰えた体力では、無理が効かないが
まぁ、冬休みが2ヶ月もあるのだから、のんびりやることにしよう。
c0156104_23320489.jpg
それにしても、久しぶりの重労働である。
身体中の筋肉が悲鳴を上げているが・・・。

                        
                          机も無残に
c0156104_23292612.jpg

c0156104_23295795.jpg

                        頼もしいYさん
c0156104_23301959.jpg

c0156104_23303816.jpg

c0156104_23311647.jpg

                  
                 クリスマスローズは頑張ってる・・・良かった。
c0156104_23305865.jpg
ここまで5日間・・・まだ片付けで一週間はかかるかな。





by lampnosizuku | 2017-01-23 23:45 | daily

大切なことは・・・

  
c0156104_23372277.jpg


「宇宙(そら)の約束 」

自分の身体のその奥に
確かに確かに座っている

大きな宇宙の約束が
いつもいつもささやいている

いつかいい日の明日のために、いつもいつもささやいている

忘れないでね

大切なのは
心の目と心の耳をすますこと、そして自分を信じること

むかしむかしのことでした

心の目と心の耳をすましたある人が
宇宙の約束とつながって
本当のことに気がついた

すべてのものは 
どれもみんな 
その約束からできている

約束は
目にも見えず
重さもなくて
あるのかないのかわからないけど

でも
宇宙の何もかもが 
この約束からできている

「いいことに気がついちゃった」と 
その人は
苦しまなくてもいいんだなあ、悩まなくてもいいんだなあと
とてもうれしくなりました

宇宙に散らばっている
たくさんのつぶつぶは

約束のもとに集まって
海を作り
山を作り
花を作り
人を作る

約束は目にも見えず重さも持っていないけど
風をそよがせ
雨を降らせ 
ときには星を輝かせる

誰かと誰かを出会わせて 
誰かと何かを出会わせて
涙や笑顔を作り出す

私とあなた
あなたとお花
お花と
石ころ
みんな同じ
同じものでできている

違うのは
だれもが持ってる約束の
私が私である場所(とこ)や花が花である場所(とこ)に
光があたっただけのこと
スイッチが入っただけのこと

あなたは
私だったかもしれないし
私はもしかしたら
庭に咲くたんぽぽや
降る雪だったかもしれないね

約束は私を作り
私の中に宇宙の約束が座っている

すべてのものが
約束の中にあり
約束は
すべてのものの中にある

でもね
忘れちゃいけないの

約束には無駄がなく
必要なものだけを
いつもちゃんと作ってる

花がそこに咲くことは
それが大切だという証(あかし)

私がここにあることは
それが必要だという証(あかし)

宇宙の約束とつながって

過去と今
今と未来
すべてのことを
見渡すことができたとき
きっときっとわかること


すべてのことは
いつもいつも
いつかのいい日のためにある

うれしいことも
悲しいことも
きれいなことも 
汚れたことも
増えることも 
減ることも
その約束の現れだけど
現れているすべてのことがいつかのいい日のためにある


だから思うの

生きていると
いろんなことが
あるけれど


楽しいことも苦しいこと
悲しいこともうれしいこと

雨や 雪や 月の光が
空から降ってくるように
手をひろげて受けとめていけばいいんだね


怖がらなくてもいいんだよ、悲しまなくてもいいんだよ

だってすべてがだいじょうぶ
すべてがみんなだいじょうぶ


揺れる、歌う、踊る、祈る……
跳ねる、描く、回る、思う……
約束とつながっていく方法はいつも私の中にある

揺れて踊って、飛んで思って心の目と心の耳が開いてく
そして本当のことを知る


さあ明日へ歩きだそう

大切なのは
心の目と心の耳をすますこと
そして自分を信じること


花が咲くように
雪が舞うように
月が照るように 
あなたといたい

鳥が飛ぶように
風が吹くように
海が歌うように 

あなたといたい

広い宇宙の中で

長い時間の中で
あなたと出会えたこと
きっときっと宝物


星があるように
山があるように
空があるように 
あなたといたい  



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

満天の星
https://www.youtube.com/watch?v=m9SHKOQmiC0



by lampnosizuku | 2017-01-01 17:51 | daily