哲学舎という名の美術館館長が綴る草想ブログ


by lampnosizuku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

20年ぶりの・・・雪やこんこん



c0156104_23281665.jpg
ここに移住してから13年目の冬である。
10年ほど前に50センチくらい積もる大雪があったが、60センチ超えは初めてである。
地元の方に聞くと、20年ぶりの大雪であるらしい。


丁度10日前に降った雪が、まだ10センチくらい残っている。
今夜も雪が降っているので、また明日は閉じ込められるかもしれない。

当初は、丸二日間身動きがとれなかった。
三日目に買い出しに出かけられたが、時速は20Kmのろのろ運転である。

いつも10分で行くところが、トラックなどの立ち往生があって50分もかかる。
雪道の怖さや大変さを、改めて実感させられた。

ガーデンの木々たちの状況は、かなり過酷である。
重みに耐えかねて、あちこちで枝が折れている。

             
             れ? え~! 見事に潰れてます

c0156104_23320137.jpg


ショックだったのは、ビニールハウス跡のパイプを利用した野イバラのアーチが
雪の重みでペシャンコに潰れたことである。
10年前の大雪で半分が潰れていたが、これですべてがやられてしまった。

片付けのことを考えると腰が重かったが、スタッフのYさんが手伝いに来てくれたので
気持ちを入れ替えて、前向きに気分を一新。
一ヶ月くらいかけて、新しいガーデンを造ることにした。 

まず、10日間くらいで片付けである。
パイプのばらしとイバラのトゲと格闘しながらの作業である。


少し衰えた体力では、無理が効かないが
まぁ、冬休みが2ヶ月もあるのだから、のんびりやることにしよう。
c0156104_23320489.jpg
それにしても、久しぶりの重労働である。
身体中の筋肉が悲鳴を上げているが・・・。

                        
                          机も無残に
c0156104_23292612.jpg

c0156104_23295795.jpg

                        頼もしいYさん
c0156104_23301959.jpg

c0156104_23303816.jpg

c0156104_23311647.jpg

                  
                 クリスマスローズは頑張ってる・・・良かった。
c0156104_23305865.jpg
ここまで5日間・・・まだ片付けで一週間はかかるかな。





by lampnosizuku | 2017-01-23 23:45 | daily