哲学舎という名の美術館館長が綴る草想ブログ


by lampnosizuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

久しぶりの晴れ間に・・・音の楽芸会(秋)

25日に開催された「音の楽芸会」の報告である。

2週間も続いていた長雨が、みんなの祈りが通じたのか、前日に止んだ。
当日は朝から晴れ間も覗く天候に恵まれた。
c0156104_20403053.jpg
玄関口では、モグラ君たちが参加者をお出迎え。
c0156104_20405475.jpg
11時ころには、お弁当を持った参加者たちが早々と到着。
ガーデンやランプの雫でランチタイム。

スタッフが開催する「モグラマルシェ」も賑やかであった。
こころある方たちから寄付された古着たちが(500円~1000円)新たなオーナーの元へ。
c0156104_20413559.jpg
13時前には殆どが集合して、ミュージアムカフェへ。
発声練習を兼ねた輪唱ゲームで、高ぶる緊張感もほぐされた様子。
c0156104_20414816.jpg
c0156104_20420171.jpg
c0156104_20421777.jpg
いよいよ前半戦の始まり・・・。

一番手は、二回目参加の「YANO」さん。
殆どの参加者が知っている、懐かしいグループサウンズの曲を弾き語りで熱唱。
c0156104_20422959.jpg
二番手は、毎回参加の「SAKAGUCHI」さん。
ウクレレでインスト二曲のあとは、初の歌声をアカペラで熱演。額の汗が眩しかった。
c0156104_20423955.jpg
三番手は、二組がキャンセルで急遽出番の「SAKATA」さん。
ウクレレで弾き語りを二曲のあと、熊本の兄から届いた感謝の手紙をみんなに披露する。
c0156104_20425440.jpg
四番手は、初参加の「KOSAKA」さん。
渋い歌声でラブソングをギターで弾き語り。緊張も徐々に取れたのか、みんなが聴き入る歌声であった。
c0156104_20430997.jpg
五番手は、夫婦デュエット「MOMOKAN」さん。
体調を崩していた恐妻家のご主人も、元気になられてギター伴奏。JYORIさんは堂々と熱唱。
c0156104_22205577.jpg
六番手は、ピザ窯の管理人でもある「903KUMA」さん。
ギターのインストと弾き語り。表現力の豊かさに練習の成果が現れていた。
c0156104_22210770.jpg
七番手は、初参加の「TACOMISA」さん。プラス「SHIN」ちゃん。
ドクターとナースの衣装で、みんなを心地よい笑いのある癒しの世界へ誘導。
c0156104_22211963.jpg
ここで、休憩タイム。
ガーデンに出て全員で記念撮影。みんな無邪気な笑顔でストレス発散。
北海道FU-SORAの天然酵母パンやJYORIさんの手作りケーキや熊本の梨などでおやつタイム。
c0156104_22220599.jpg
お腹が満足したところで、いよいよ後半戦の始まりである。

八番手は、ヴォーカルの「ITO」さん。
PのRIKIさんとGのERICKさんとBの僕がサポートしてJAZZのスタンダードを。
c0156104_22222201.jpg
九番手は、初参加の「SAKO」さん。
ピアノの弾き語りでオリジナルを二曲。歌詞の内容にみんなも考えさせられたようである。
c0156104_22224268.jpg
十番手は、ギターとヴォーカルのデュエット「KIIN」さん。
熟練の歌と演奏に静かに聴き入る。風邪気味のKIIさんの声も魅力的であった。
c0156104_22225859.jpg
十一番手は、初参加の「SHIKOU」さん。忙しい中を小牧から駆けつけてくれた。
GのERICKさんとBの僕がサポートしてビートルズを二曲。まさにSomethingを求める演奏であった。
c0156104_22234598.jpg
十二番手は、二回目参加の夫婦デュエット「JIN & MAMA」さん。
ギターとピアニカとヴォーカルで、表現の楽しさや豊かさを追求しているのが良く分かる。
c0156104_22240310.jpg
十三番手は、初参加の「ISHIDA」さん。
GのERICKさんとBの僕がサポートして、ステキなオリジナル二曲をピアノの弾き語りで熱唱してくれた。
c0156104_22241882.jpg
十四番手は、ベテラン夫婦デュエット「ERICK & TAKAKO」さん。
TAKAKOさんが絵本を披露しながら、ERICKさんがギターで弾き語る様子に
まるで、ドラマを見ているような。 メッセージがみんなのこころに確実に届いていたようだ。
c0156104_22250198.jpg
c0156104_22251334.jpg
最後の十五番手は、JAZZ VOCALISTの「SACHIE」さん。
いなべFMの収録を終えて駆けつけてくれた。
10/19(水)に今池ガスホールにて「岡本章生とゲイスターズ」と共演することに。
時を経るにつけ成長してゆく楽しみな歌い手である。
c0156104_22254263.jpg

尚、今回は毎回参加してくれていた「SHIBAYO」さんが東京でのリハのため
残念ながら欠席であった。
ご存知の方もいらっしゃるであろうが、「SHIBAYO」さんは
6月4日の「第24回太陽カンツォーネコンコルソ」で優勝されました。
5/3の哲学舎のピザパーティのライブで歌ってくれた「SEMPRE」という曲での優勝。
3日の日に聴けた参加者たちはラッキーでしたね。
この場を借りて、改めて、「SHIBAYO」さんに「おめでとう」と伝えたいと思います。

・・・・・・・・・・・・

17時すぎ、無事に楽芸会を終えることができ、みんなに感謝である。
気持ちの良い思い出を、こころの箪笥に詰め込んで、それぞれが帰途に・・・。
次回は、12/23(祝)のクリスマスパーティ「ありがとうサンタさん」である。



by lampnosizuku | 2016-09-29 22:26