哲学舎という名の美術館館長が綴る草想ブログ


by lampnosizuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今日から開館いたします


c0156104_0494348.jpg

一昨日の寒の戻りが嘘のように、昨日は暖かな一日であった。
二ヶ月間の休館日を終え、三月一日の今日から、美術館が開館する。

メンテナンス作業とバイトで、開館中よりもハードな二ヶ月であった。
開館準備は、なんとか終えたが、テラス内に造るガーデンシェッドは、まだ基礎しか出来ていない。
在庫の端材で造ろうと思っていたが、強度などを考えると材が殆どなかった。

思案したが、食費を半分削ることにして、材料を購入した。
正規の値段では手が出ないので、多少不良品の割引材を、さらに値切り倒して買い求めた。
とりあえず、材は確保できたので、昨日からYさんと作業に入った。

小さいといえども、屋根付きの部屋を造るのであるから慎重になる。
まぁ、あせらず今月中に完成させようと考えているが、どうなる事やら。

この暖かさのおかげで、ガーデンが水彩画のように少しずつ色付いて来た。
日毎に変化していく様は、春を待ちわびた者にとってはうれしいものである。
反面、草木たちとの楽しい格闘が半年くらい続く。
意識的なガーデン造りも、やっと三年目である。
来館者のみなさんに喜んでいただけるガーデンになるには、あと数年はかかるかもしれないが。

とにかく、今日から開館である。
多くの皆さんとのうれしい出会いを楽しみに、のんびり頑張っていきたいと思う。

c0156104_0501479.jpg
c0156104_050361.jpg
c0156104_0505539.jpg

by lampnosizuku | 2009-03-01 00:51 | daily