人気ブログランキング | 話題のタグを見る

哲学舎という名の美術館館長が綴る草想ブログ


by lampnosizuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


 「音の楽芸会(秋)」のお知らせです~あなたの伝えたいこと音に乗せて  _c0156104_23105072.jpg
                    

記録的な早さの梅雨明け宣言から、ほぼ3週間が過ぎた。

昨日までは、まだ雨の日が多く
本当に梅雨は明けているのかという気がしていた。

気温も高くなく、蒸し暑さもなく、夜は肌寒いくらいであった。

そして、やっというか
今日からは青空が拡がって、蒸し暑さも始まった。

待ちかねたように、一斉にセミ達が鳴き
夏がやって来た。

空には積乱雲が出てきたが
なんだか弱々しい形をしている。

今夏は久しぶりの短い夏になりそうである。

・・・・・・・・


さて、今年の秋の楽芸会は
例の国葬が9月後半に行われそうなので
少し早めの9月11日に開催することにしました。


詳細は下記のごとくです。

空気がきれいで美味しい森の中。
お弁当を持って、思いっきり深呼吸をして
楽芸会を楽しみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・

日時:  9/11(日) PM1:00~4:00 
     (会場は12:00オープンです。お弁当持ってどうぞ)

参加費: 大人2500円 中高生1500円 小学生500円 3歳以下無料
     (観覧・応援のみの方は 大人1500円)
     (フリードリンク おやつ付き)

演奏曲: ひと組2曲です 

※ 観覧・応援のみも方もどうぞ。


申込み: お早めにどうぞ。限定15組の予定です。
     メールまたはコメント欄または090-4185-4188(山田)まで

◎ 哲学舎支援マルシェもあります。(掘り出し物あるよ) 
 


# by lampnosizuku | 2022-07-26 00:24
4/1開館します・・・アナタのタイセツ「ミツケル」展 _c0156104_20241528.jpg
梅花も盛りを過ぎ、その役目を終えようとしている。
陽射しは日毎に温もりを増してゆく。

本来ならば、こころが弾む春の到来である。
だが、今年もまたカオスが跋扈したままである。

マスメディアが真実のジャーナリズムとして機能しなくなってから
もう何年が過ぎて来たのであろうか。

僕たちが求める事実としての情報は何処にあるのだろうか?
世界中で行われている言論統制の裏には何があるのだろうか?

今や、イデオロギー選択の時代は終わろうとしている。
僕たちは、今や善と悪の戦いの中に身を置いているのである。

時代背景によって、善の意味が変質することは歴史を見れば明らかである。
だが悪の本質はいつの時代も揺るぎないものである気がする。

人間の本質は元来そういうものかもしれないが
それでも善というものを探求し実践しようとするのも人間である。

今は本当に「人間とは何か?」という問いが
僕たちひとりひとりに突きつけられているのである。

・・・・・・・・・・・・

この数日の暖かさに誘われて、あちこちで桜開花の知らせが。
しかし、ここの桜はまだ3分咲きである。

今夜なんて、嵐のような強風が吹いて冬に逆戻りである。
花冷えにしては冷えすぎである。
急遽灯油を買い出しに出かけたくらいである。

ガーデンに目を向ければ
春を待ち望んだ花木たちが、一斉に喋り始めている。

たった二日あまりで、ガーデンがいろんな色に染まってゆく。
僕の大好きなバイモユリがあちこちではしゃいでる。

これからは毎日がガーデンの作業で忙しくなる。

休館中にかなりのメンテ作業を計画していたが
大雪の連続で一月ニ月は作業が叶わなかった。

三月から取り掛かったが、予定の半分くらいしか出来なかった。
まぁ、夏休みにでも頑張ることにしよう。

ミニ倉庫や道具入れやドアの制作や花木の手入れや
塗装やら、随分と頑張ったおかげで肩や腕がやられてしまった。

針灸にお世話になっているが、歳のせいか治りが遅い。
無理は禁物であるというコトワザが身にしみるこのごろである。

4/1開館します・・・アナタのタイセツ「ミツケル」展 _c0156104_20242842.jpg


4/1開館します・・・アナタのタイセツ「ミツケル」展 _c0156104_20244499.jpg


4/1開館します・・・アナタのタイセツ「ミツケル」展 _c0156104_20245629.jpg


4/1開館します・・・アナタのタイセツ「ミツケル」展 _c0156104_20251242.jpg


4/1開館します・・・アナタのタイセツ「ミツケル」展 _c0156104_20253104.jpg


4/1開館します・・・アナタのタイセツ「ミツケル」展 _c0156104_20254895.jpg


4/1開館します・・・アナタのタイセツ「ミツケル」展 _c0156104_20260013.jpg


4/1開館します・・・アナタのタイセツ「ミツケル」展 _c0156104_20261441.jpg


4/1開館します・・・アナタのタイセツ「ミツケル」展 _c0156104_20262875.jpg


4/1開館します・・・アナタのタイセツ「ミツケル」展 _c0156104_20264524.jpg


4/1開館します・・・アナタのタイセツ「ミツケル」展 _c0156104_22495293.jpg


# by lampnosizuku | 2022-03-31 22:39 | ivent
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15403510.jpg

12日に行われたクリスマスパーティのUPです。
昨日までクリスマスディスプレイのアルバイトで忙しかったので
遅くなりましたが今日になりました。

いま、昨日から降り続いている雪が1m近くになっています。

いなべ市に移住して16年。
こんな大雪は初めてです。郵便物も届きません。

道路まで30mあるので今日は閉じ込められています。
雪かきは重労働なので、経験上自粛しています。

何も感染していないのに自宅待機です。

・・・・・・・・・・・・

サンタさんとトナカイくんも待機しています
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15404550.jpg


トナカイくんのお腹の中に
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15405560.jpg

かぜのでんわを待ってます
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15410611.jpg

サンタさんがいっぱいのツリー
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15411606.jpg

ようこそ
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15412830.jpg

焚き火をして 正月飾り作りが始まったよ
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15414108.jpg

しめ縄 ナンテン 松 水引 etc
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15415483.jpg

初参加の人たちは真剣そのもの
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15420655.jpg

自己紹介が終わって Yさんの手料理クリスマスディナー食べ放題
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15421880.jpg

そして ドキドキライブの始まり始まり
一番手はSi君と歌おう
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15423125.jpg

二番手はSa君のギターインスト
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15424265.jpg

三番手は初参加Nさんのピアノインストとウクレレ弾き語り
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15425522.jpg


クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15431093.jpg

四番手は初参加のHさん。珍しい腹話術を。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15440995.jpg


五番手は二回目参加のFさん。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15442105.jpg


六番手はロザウメさん。ウクレレインストのデュオ。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15443632.jpg


七番手はびんびんさん。今回はソロで。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15445351.jpg

八番手は初参加のTさん。自作の詩の朗読とピアノ弾き語り。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15450707.jpg


クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15452433.jpg
ここで休憩。オヤツタイム。いなべのおやつはうすの人参ケーキで一服。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

後半の始まり始まり

九番手はAさんの津軽三味線。
衣装も決まってみんなを別世界へ。
腹話術のHさんとばあちゃん人形とコラボ。みんなで東京音頭を。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15455131.jpg


クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15460825.jpg

十番手はRiさん。Eriさんと僕がサポートでデイドリームビリーバー。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15462478.jpg

十一番手は地元のSさん。長渕を熱唱。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15463898.jpg

十二番手は急遽参加のOさん。ひばりの曲を。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15465576.jpg

十三番手は初参加のSeさん。ピアノ弾き語りでオリジナルを。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15472160.jpg

十四番手は毎回参加のTさん。夫婦愛に溢れるステージでした。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15473910.jpg

十五番手はEriさんが最期を飾ってオリジナル曲で閉めてくれました。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15475413.jpg

さぁ いよいよサンタさんの登場です。
みんなで・・・サンタのおじさんやってくる・・・・・合唱


なんとサンタさんのプレゼントは大根が二本。
あわてんぼうのサンタさんは プレゼントを忘れたので
裏の畑で引っこ抜いてきたそうですよ。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15481103.jpg

さぁ サンタさんとのじゃんけん大会の始まり~
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15483125.jpg

サンタさんに勝った人からプレゼントが選べます。 みんな真剣です。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15484453.jpg


クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15485978.jpg

負け続けて最後まで残ったのは?
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15491099.jpg


サンタさんと記念撮影。みんないい笑顔だね。
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15494092.jpg

お疲れ様でした
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_15501803.jpg

昨夜の様子。まだ30センチ
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_16081839.jpg



今朝の様子です。90センチくらい
クリスマスパーティ(12/12)の報告です_c0156104_20105424.jpg






# by lampnosizuku | 2021-12-27 16:54 | ivent
12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22305784.jpg

落ち葉が舞い散る季節となった。

12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22314742.jpg
朝晩の冷え込みは10度を下回り、コタツなしでは凌げなくなっている。
今年も残りひと月半余り、どんな年の瀬となるんだろうか。

この二年余、人間界はパンデミックで右往左往の連続であった。
世界中が一斉に恐怖という幻想に追い込まれたのは、初めてではないだろうか?

人間は嘘をつく動物であるから、情報だけから真実を得ることは不可能に近い。
おまけにメディアはこの二年間で本当に劣化してしまった。

私たちは一体何を信じていいのか、何を疑うべきなのか
本当に自分が問われた二年間である。

メディアの情報を鵜呑みにする人たちは論外であるが
かといって、SNSの情報を鵜呑みにするのも危険である。

今の時代は、真実を見極めることが本当に難しい時代になってしまっている。
一人静かに頭をフル回転させて思考を重ねるしかない。

このパンデミックは、ひとりひとりの命がかかっているのである。
無知の涙は避けたいものだし、気をつければ避けられるものである。

それにつけても、いつの間に日本人は従順な羊になってしまったのだろうか?
悲しいかな、1971年中教審が答申した「期待される人間像」が具現化してしまったようだ。

悲しんでいても仕方がないであろう。
自分を信じて前に一歩ずつ踏み出すしかないのである。

もはや、イデオロギーの違いは問題ではなくなっている。
善か悪かの戦い、その見極めに追い込まれているのである。

人間としての存在価値が問われているのである。
そういう意味では、このパンデミックは自分を問い見つめる
良いチャンスとなったのは、不幸中の幸いであろうか。



>>>>>>>>

12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22311236.jpg

12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22312479.jpg


さて、少し気が早いが あわてんぼうのサンタさんから
クリスマスパーティのお知らせである。

哲学舎では下記のごとくクリスマスパーティを開催します。

「ありがとう サンタさん Xmas Party」

日時     12/12(日)16:00~20:00 (15:00 open)
参加費    高校生~大人 4000円  小中学生 2000円  3歳~未就学児 500円
        (フリードリンク ディナー プレゼント付き)
プログラム  音の楽芸会  ジャンケン大会  造形正月飾り作り モグラマルシェ 他

音の楽芸会エントリー・問合せ   Cメール 090-4185-4188  TEL 0594-72-7867
演奏はひと組2曲です(10分以内)
観覧のみの参加もちろんOKです。 


<<<<<<<<<<<<<

絵画キルト作家・北山玲子さんの「ばあちゃんの布あそび」展を開催しています。
12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22321055.jpg


12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22321967.jpg


12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22323068.jpg


12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22324785.jpg


12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22330767.jpg


12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22325776.jpg


ガーデンの花たちも、それぞれの役割を終え冬支度。

12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22333348.jpg


12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22334636.jpg


12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22335885.jpg


12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22340985.jpg


12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22342308.jpg


今年もクリスマスディスプレイのアルバイトが始まる。
雑然とした作業場
12/12(日) あわてんぼうのサンタさんがやって来るよ_c0156104_22344156.jpg


# by lampnosizuku | 2021-11-11 22:42 | ivent
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22553027.jpg

26日(日)に開催された「音の楽芸会」の報告である。

天気予報では、午前10時ころまで小雨、昼前には止むというものであった。

しかし、早朝から雨。
断捨離を兼ねた哲学舎支援マルシェのセットはガーデンに。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22511092.jpg
雨を予想してビニールシートをかぶせて待機していたが
昼になっても全く止む気配がない。

「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22512138.jpg
雨が止まない場合にと、衣服関連だけは2Fの美術館フロアーに
用意しておいたが正解だった。
おかげで衣服関連が少し捌けた。どれだけ持っていってもカンパ制なので、随分お得であっただろう。

野外の品々は食器類が多かったが、帰り際に少し雨が止んでくれたので
わずかだが数人の方にご協力頂いた。

過去に30数回イベントをしてきたが、雨に降られたのは今回で2回目である。
やはり強力な雨男・雨女が参加していたのであろうか。

それでも、このご時世に26名の参加は有難かった。
今回は平均年齢が還暦を超えていたので、席はお座敷形式に。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22515201.jpg


・・・・・・・・・・・・

昼前には、弁当持った参加者が数人。
いつもはガーデンで食べてもらうのだが、今回は室内で。

昼ころには、ゲストの長野さん、あやこさん、長野さんのおっかけEgさんが到着。
ランプの雫でランチを。
ランチはスタッフのFさんの手作りである。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22520326.jpg
13時ころには全員が集合かと思っていたら
初参加の名古屋からのひと家族が、道に迷って迎えに。

13時15分のスタートとなった。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22525175.jpg


初参加の方が10人位いらしたので
みんなで拍手して歓迎。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22530828.jpg

みんなで、もしもしかめよ と どんぐりころころ を歌って
ボケ防止の対抗発声練習。かなりやばかったが、要介護0.3くらいであろうか。

そんなこんなで、いよいよ楽芸会のすたーとである。


1番手は、例のごとくS君の野に咲く花を全員合唱で。

「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22532406.jpg



2番手は、ウード演奏の腕を上げたSakさん。


「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22533450.jpg



3番手は、初参加の弾き語りAkさん。少し緊張気味。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22534561.jpg



4番手は、初参加の尺八奏者Miさん。昴といちご白書を。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22535711.jpg



5番手は、ギター弾き語りMiさん。ギター講師のMさんのサポートで。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22540997.jpg



6番手は、インディアンフルート奏者のOkさん。自作の笛らしい。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22542047.jpg



7番手は、ピアノ弾き語りのYumさん。ラグタイムを。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22543147.jpg



8番手は、ギター弾き語りのFuさん。中村哲さんの歌を。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22544043.jpg



9番手は、急遽参加の琵琶奏者Egaさん。平家物語を。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22545383.jpg



10番手は、指名歌手のOiwaさん。ナターシャセブンの私の子供たちへ。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22550706.jpg
.ここで、休憩タイム。
全員で記念撮影とおやつ。
地元おやつハウスの人参ケーキ&レストランフラールのレモンババロアを満喫。

「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_00451767.jpg


「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22553027.jpg

ここから後半へ。



11番手は、小学6年生のピアニストMor君のクラシック演奏。全国大会にも出る腕前でした。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22554481.jpg


ここで、ゲストの長野たかしさんとあやこさんの登場です。
まずは、みんなで「遠い世界に」を大合唱。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22555748.jpg


今年の新作7月リリースの「REBORN」から5曲。
今の世相をするどく捉えた、人々をやさしく励ますメッセージソングを。
最後はCDの中にある「僕が僕であることは」を全員合唱で。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22561903.jpg


アンコールは、長野さんのピアノ弾き語りであった。とても力強い優しさのある曲でした。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_00150320.jpg



12番手は、ゲストの後でやりにくかったであろうに、いつもの笑顔で登場のSinさん。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22571953.jpg


13番手は、高山から来てくれたギター弾き語りのKUmさん。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22573800.jpg



14番手は、毎回参加のTakさん。ご主人の伴奏で気持ちよく新曲を。
最近は、ウクレレもマスターしたらしく腕前を披露。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22575197.jpg


15番手は、いつもサポートで活躍のエリックさんの弾き語り。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22580022.jpg


そして、今回のトリはギター弾き語りのMucさん。
「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22581331.jpg


おまけは、長野さんを再びお呼びして
みんなで「これが僕らの道なのか」を大合唱。

「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_22582908.jpg
そして出演者や応援者やスタッフのYさんやミキサーのKojさんに
みんなでお礼の拍手をしてお開きとなった。

「音の楽芸会(秋)」も無事に終わり・・・_c0156104_00454098.jpg

帰りがけには、皮肉にも雨が止んでいたが
ガーデンの花木たちは、雨の恵みを喜んでいたようだ。

たった5時間余りのイベントであったが
みんなの気持ちを明るくして元気づけてくれたこと
音楽の力に感謝である。



# by lampnosizuku | 2021-10-02 00:38 | ivent