哲学舎という名の美術館館長が綴る草想ブログ


by lampnosizuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

暖の戻り・・・なんて



c0156104_22183892.jpg
ストーブを出し、コタツをセットし、冬支度を終えたと思ったら
今日の暑さときたら、まるで夏である。

各所で夏日を数十年ぶりに記録するという異常現象である。
まさか、政界混乱という異常事態に合わせたわけでもあるまいが。

昨日などは、サルの大家族がガーデンで大はしゃぎ
道路に陣取って何やら家族会議であろうか、深刻な趣であった。

今年はなぜか栗が豊作で餌は足りているはずなのだが・・・。
哲学舎の栗も100個くらい実をつけたが、7割方はサル君たちの胃袋に収まったはずである。

こちらの収穫は40個くらいであった。
結構大粒で味も美味しかった。昨年は数個しか食べれなかったので有難かった。

そういえば、今年はあちこちで柿が不作であったようだ。
サルくんの好物の柿がなかったせいか、その会議だったのであろうか。

まぁ、人間にもサルくんにも気候の異常は有り難くないものである。
同様に、世界の権力者たちの稚拙さやレベルダウンには、本当に困ったものである。

そんなこんなの中での総選挙である。
10月10日公示とは、どんな計算をしたのであろうか?

・・・・・・・・

ガーデンは秋色にすっかり変身である。
ヨメナがあちこちで花開き、コスモスが背伸びして風に揺れている。

カラスウリが大きな実をつけているし、お茶も可愛い花を咲かせている。
彼岸花はお彼岸に合わせて律儀に咲いてくれた。

水引はまだたくさん咲いている。
木陰では、シュウカイドウやオキザリスが咲き始めている。

シロシキブがムラサキシキブを追い越してしまった。
フヨウも大輪を付け、アメジストセージも咲き始めている。

今日の暖かさで、明日はキンシバイが咲いていそうだ。
ツユクサやヘクソカズラも可愛い花を付けている。

数日は夏日が続くらしいが、花木たちにとっても惑いの秋である。

余談であるが、スタッフのYさんに無理やり勧められ
夏に日本園芸協会のガーデニングコンテストに応募したら、一昨日賞状が届いてびっくり。

なんと、入選であった。まさかと思ってHPを見たら
総数の7割が、何らかの賞をもらっていた。

でも、何もないところから12年。
ちょっと頑張った甲斐があったかなと・・・。

c0156104_22185610.jpg


c0156104_22191521.jpg


c0156104_22193294.jpg


c0156104_22194228.jpg


c0156104_22195663.jpg


c0156104_22200739.jpg


c0156104_22201825.jpg


c0156104_22202877.jpg


c0156104_22205045.jpg


c0156104_22215622.jpg


c0156104_22232037.jpg


c0156104_22233671.jpg


c0156104_22235010.jpg





# by lampnosizuku | 2017-10-08 22:27 | garden
c0156104_23492331.jpg
夏休みも終わり、13日より開館します。
お弁当を持って、静かな森へお出かけください。
ガーデンの花木や妖精たちが温かく迎えてくれますよ。

c0156104_23495771.jpg


c0156104_23501225.jpg


楽芸会で愛嬌を振りまいていたカメくんも、そろそろ山に帰って冬支度・・・また来年来てくれるといいね
c0156104_23503227.jpg





# by lampnosizuku | 2017-09-12 23:54
c0156104_22495226.jpg
10日に開催された「音の楽芸会」。
早朝の雷雨も上がり、汗ばむような好天に恵まれた。

数日前から、スタッフのYさんと準備に追われたせいか
はたまた歳のせいか、当日は腰に痛みが残って少し大変であったが・・。

みんなの笑顔を見ていると、頑張らねばという気持ちになる。
特に今回は、病気で入院していたブライアンさんが退院し、ご家族で急遽参加されたので嬉しい緊張感に包まれた。

赤ちゃん連れの地元の方が2組参加してくれたり
同級生夫婦が久しぶりに覗いてくれたり、突然の参加者がいたりと賑やかであった。

10時半ころからからボツボツ集まり始め、ガーデンやランプの雫でお弁当タイム。
ガーデンでは、哲学舎支援マルシェが開かれ、あまりの安さに衝動買いをされた方もいたような・・。

ガーデンでのんびりしたあとは、cafeでライブの始まりである。
発声練習を兼ねて、グルー対抗歌合戦? ドングリチーム(A)とカメさんチーム(B)

Bチームの方が平均年齢が高かったのに、なぜかニ連勝であった。
数日前に陸カメがガーデンに現れ、カメを瓶に入れて置いたのが奏を功したのか。

c0156104_22501422.jpg


c0156104_22502928.jpg



c0156104_22505020.jpg


c0156104_22511527.jpg


c0156104_22514037.jpg


c0156104_22520345.jpg


c0156104_22523186.jpg


c0156104_22534426.jpg


c0156104_22540683.jpg
あとは脳トレでボケ防止訓練をして
いよいよ楽芸会のはじまりである。
c0156104_23160871.jpg


サカグチさん
c0156104_22554673.jpg


ツジさん
c0156104_22560176.jpg



カフェカフェさん
c0156104_22561295.jpg



KAZUNさん
c0156104_22562649.jpg


観客たち
c0156104_22564187.jpg



エビさん
c0156104_22565981.jpg

モモカンさん
c0156104_22571410.jpg



シンヤさん
c0156104_22572994.jpg


ブライアンさん
c0156104_22574815.jpg

c0156104_22580496.jpg



シバヨーさん
c0156104_23012066.jpg



休憩 記念撮影
c0156104_23013563.jpg


スイカタイム
c0156104_23021285.jpg


ヤノさん
c0156104_23015569.jpg



ヨシダさん
c0156104_23022587.jpg



マリピカさん
c0156104_23024225.jpg



モリチャンさん
c0156104_23025561.jpg



サコさん
c0156104_23030961.jpg



フォーユーさん
c0156104_23032592.jpg


c0156104_23034246.jpg



オオオカさん
c0156104_23051207.jpg



タカコさん
c0156104_23052429.jpg



エリックさん
c0156104_23053504.jpg


カメちゃん
c0156104_23060786.jpg


ダヴィンチくん・・早く終わんないかにゃん
c0156104_23062735.jpg



また 一緒に歌いましょうね
c0156104_23093946.jpg

晴天にも恵まれ、予定通り無事に終えることができ感謝である。
多くの出演者の方が、哲学舎に相応しい選曲を考えてくれたのが嬉しかった。

まだまだ闘病生活が続くブライアンさんが来てくれたおかげで
みんなが優しい気持ちになれたのであろうか、とても温かい楽芸会となった。



# by lampnosizuku | 2017-09-11 23:25
お暇な方はどうぞ!   
c0156104_23125338.jpg

下記のとおり開催します。ぜひご参加ください。


2017 音の楽芸会(秋の調べ)・・・あなたの伝えたいこと音に乗せて!

日時  9月10日(日) 11:00~13:00 お弁当タイムと哲学舎支援マルシェ
             13:00~17:00 楽芸会ライヴ

参加費          2000円(中高生1000円・小学生以下無料) フリードリンク+おやつ
(演奏されない方も)   ビールも出ますので飲酒される方は運転手同伴でどうぞ。

演奏はひと組2曲の予定です。

※ お弁当を持参されない方は、昼食を済ませて来てください。

エントリー・お問合せ  メッセージ・メール・コメント・090-4185-4188

c0156104_23155604.jpg

# by lampnosizuku | 2017-09-07 23:20 | ivent
c0156104_21561632.jpg

この夏も、冷夏のまま終わるのかと思っていたが
この数日、まるで帳尻を合わせるかのような猛暑が襲来している。

この極端な変動は、初老の身の草抜太郎君にはかなりきつい。
午前の庭仕事も30分で汗だく、1時間半で切り上げざるを得ない。

水分と海塩を補給して、昼寝で体力の回復を図る日々である。
赤とんぼが飛んで虫たちも鳴いているのに、どうやら残暑は長引きそうである。

18日まで、毎日のように雷雨が続いていたが
19日・20日と晴れ、21日は再び雷雨であった。

そんな中、20日に、哲学舎スタッフのYさんが主宰する名古屋の「造形クラブねっこ」が
今年もここでデイキャンプを行った。 晴天に恵まれ幸運であった。

僕もいろいろお手伝いをさせていただいた。
子どもたちのパワーのおかげで、少し若返ったかもしれないと喜んでいたが
その後数日間は、身体のあちこちが・・・。

日帰りキャンプのスケジュールは盛り沢山であった。
10時に集合して、グループ分けやネーミング、大人は竹でインディアンのティピー作り
子どもたちは竹のお茶碗作り、ファイヤーの寸劇作り、絵手紙制作、川遊び、昼寝、オリンピックゲーム
ピザ焼き、キャンプファイヤーなど20時過ぎまでがあっという間の10時間であった。

全部の写真が撮れなかったが、雰囲気が伝われば・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


タネさんのオリエンテーションで始まる
c0156104_21565608.jpg


大人の方が夢中になって ティピー作り
c0156104_21572118.jpg

c0156104_21573976.jpg


竹のお茶碗に絵を描いて
c0156104_21575226.jpg

c0156104_21580425.jpg


ティピーも出来上がり みんなにお披露目
c0156104_21581873.jpg


ティピーができたよ!
c0156104_21583396.jpg

c0156104_21584691.jpg


車で8分の川遊び
c0156104_21593883.jpg


水深30センチ 流れ速し
c0156104_21595757.jpg


c0156104_22003288.jpg



c0156104_22004731.jpg

c0156104_22010089.jpg


スイカのおやつ
c0156104_22011665.jpg


みんなが遊んでいるうちに ピザ窯で15枚を1時間で焼く
c0156104_22013745.jpg


オリンピック対抗ゲーム
c0156104_22015615.jpg

c0156104_22021232.jpg


夕食メニューは7種類
c0156104_22024124.jpg


わいわい夕食
c0156104_22041241.jpg



キャンプファイヤー
c0156104_22044956.jpg

c0156104_22045988.jpg



赤ちゃんも参加してるよ
c0156104_22051516.jpg


各自が得意技を披露
c0156104_22053049.jpg

c0156104_22054295.jpg

c0156104_22055830.jpg

c0156104_22061415.jpg

c0156104_22062954.jpg


スットントリオの漫才
c0156104_22064878.jpg


寸劇のワンシーン
c0156104_22083062.jpg

c0156104_22084409.jpg

c0156104_22085698.jpg


キャンプファイヤー最後に「ねっこのうた」
c0156104_22092174.jpg




# by lampnosizuku | 2017-08-25 22:25 | ivent